自然散策 見る 遊ぶ 泊まる 温泉 おみやげ
トップページ 観光別エリア 産直案内 アウトドア 指定文化財 花カレンダー お天気情報 アクセス 関連リンク 観光協会概要
全体エリアマップ >> 八幡平山頂・藤七温泉エリア
エリア別観光
八幡平山頂・藤七温泉エリア
八幡平山頂エリア
アスピーテラインを上って行くと、標高ごとに景色がかわっていくのがわかります。強風に枯れたアオモリトドマツの群れを抜け、山頂へ到着すれば、ここは真夏でも15度という涼しさ。平安の昔、坂上田村麻呂が朝廷から遣わされてここへ来た時に、美しい景色に感動し、八幡大菩薩に感謝をこめて「八幡平」と名づけたとか。そのシンボルである八幡沼は、八幡平の湖沼の中で一番大きい沼。エメラルドグリーンに輝く沼の周囲には、ミズバショウ、ニッコウキスゲ、チングルマ、ワタスゲと、高山植物が、雪解けから夏まで、リレーのように咲いていきます。八幡沼から黒谷地湿原のトレッキングコースを歩けば、山頂のさわやかな風で、体の奥まできれいになるような気がしてきます。
また、松川温泉側から山頂をめざす八幡平樹海ラインに沿いには、蒸気が吹き出る「太古の息吹」や、藤七温泉、大昔の噴火によってできた蓬莱境など、八幡平の特色を堪能できるポイントが並んでいます。うっそうと茂る木々の合間をドライブしてみると、アスピーテライン側とは、樹木の種類が異なっていることにも気がつくでしょう。
観光ポイント
エリアマップ
八幡平山頂マップ
八幡平山頂トレッキングコース
トレッキングコース
■ 八幡沼・ガマ沼展望台コース … 約60分・往復1.8km  [ コースを表示する ]
最もポピュラーなコース。八幡平ガマ沼展望台から徒歩8分で山頂へ。アオモリトドマツの大原生林、岩手山をはじめとする雄大な景観が一望できます。
■ 黒谷地湿原コース … 約150分・合計4.9km [ コースを表示する ]
若干の体力と装備が必要です。夏は一面のお花畑。ニッコウキスゲ、ハクサンチドリ、キンコウカなどが咲き乱れます。(黒谷地バス停から八幡平頂上へのコースが登りとなります。)
■ 黒谷地湿原・茶臼岳コース … 約210分・合計7.3km [ コースを表示する ]
黒谷地湿原コースに茶臼岳登山コースを組み入れたもので、大展望とアオモリトドマツの樹海、高層湿原が特徴です。
■ 源太森コース … 約150分・往復6.2km [ コースを表示する ]
八幡沼周遊コースから源太森まで足を伸ばしてみると、ハイマツの育ち具合で、亜高山帯から高山帯への移り変わりがよくわかります。
 
藤七温泉エリア
松川温泉側から山頂をめざす八幡平樹海ラインに沿いには、蒸気が吹き出る「太古の息吹」や、藤七温泉、大昔の噴火によってできた蓬莱境など、八幡平の特色を堪能できるポイントが並んでいます。うっそうと茂る木々の合間をドライブしてみると、アスピーテライン側とは、樹木の種類が異なっていることにも気がつくでしょう。
エリアマップ
藤七温泉マップ
施設情報
施設名 TEL 施設名 TEL
八幡平山頂レストハウス(4月中旬〜11月上旬) 0195-78-3500 陵雲荘 避難小屋(八幡平市松尾総合支所・無料) 0195-75-2111
茶臼山荘 避難小屋(八幡平市松尾総合支所・無料) 0195-75-2111    
このページの先頭へ
当ホームページで使用している全てのデータの無断転載を禁じます